無料ブログ作成サービス JUGEM
今年の帰省はこんな感じ
0

     

    夏休み、みなさんはどのように過ごされたのでしょうか?

    私は今年の夏も例年通り福島の実家に帰省してきました。

     

    811日、Uターンラッシュで大混雑の東京駅を出発し、新幹線で新白河駅まで1時間20分。駅には弟が車で迎えに来てくれていました。

    そこから白川の温泉宿きつねうち温泉へ。

    母親が帰省に合わせて宿をとってくれていました。

     

    夕食前にまずはひとっ風呂。

    泉質はアルカリ性単純温泉で、つるすべ肌になれる「美肌の湯」として知られる温泉です。

    久しぶりに母親と二人、温泉を楽しみました。

    風呂から上がると弟も交えて親子3人で夕食です。

    大宴会とはいきませんでしたが、私は瓶ビール2本を飲んで大満足。

    夕食の後は、もう一度温泉に入ってその夜は早々に床に就きました。

     

    翌日は朝食前にまず朝風呂です。

    時間帯がよかったのか、大浴場の露天風呂を独り占め。

    小雨模様の天気でしたが、それもまた風情があってオツなもの。

    朝ぶろの後は朝食会場へ。

    オーソドックスな和朝食でしたが、食事を自分で用意しなくてよいと言うだけで贅沢な気分になれるものですね。

     

    「よっちゃん(弟)は起きたかな、今日はお客さんが来る予定なんだけど。」と母は朝から弟の事が気になる様子。

     

    チェックアウトの後は実家であるお寺へ。

    お寺では弟が本堂で檀家さんを前にお経をあげている所でした。

    お昼には妹夫婦が子供を連れてやってきたので一緒に墓参りに行きました。

    13年前に亡くなった父親の墓に手を合わせ、帰省の報告。

    今年も無事に墓参りできたことに感謝です。

     

    そしてお土産は、弟が修行時代に使っていた坐蒲!


    これで家でも坐蒲に坐って坐禅ができます。私にとっては何よりのプレゼントです。

     

    「ふつう」であることの幸せを味わった夏でした。

     

    *明日、イベントやります。よかったら来て下さいね!

    「ふんわり、リセットタイム」〜体験坐禅とパステルシャインアート〜

     

     

     

     

    | ともちゃん | 雑記 | comments(0) | - |