無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
コーチングの関係に力がある
0

    先週の土曜日、上級コースの仲間二人と新年会と称して渋谷で飲んだ。

    会うのは久しぶりで、お互いのコース終了後の出来事など話はつきない。

    どういうきっかけだったか、一人が「コーチングの関係に力がある」ということを言い出した。

     

    「コーチングの関係に力がある」

     

    上級コースの最初のテーマだ。

     

    私が学んだCTIのコーチングでは「力があるのはコーチではない。

    コーチとクライアントとの関係に力があるのだ」と学ぶ。

     

    コースの始めにこの言葉を聞いた時、

    何か救われた気持ちになったことを思い出した。

    力はコーチにあるのではなく、関係に力があるのなら

    私にもコーチとしての可能性があるのではないかと思えたのだ。

    コーチングに取り組むことに、どこか緊張してかたくなっていた部分が

    少し緩んだ瞬間だった。

     

    その関係を創っていくことが、いかに大変かということを

    その後経験していくことにはなるのだが。

     

    仲間の一言で、そんな最初の学びを思い出した。

     

    最近の自分のコーチングはどうかと問いかけてみる。
    いつのまにか「コーチに力がある」と錯覚してはいなかったか。
    へんにリキんだコーチングになってはいなかったか。

     

    まったくないとは言えないようだ。

    気づけてよかった。

     

    コーチングの成果は、コーチとクライアントが100%力を出し切った時にこそ

    得られる。

     

    再確認させてくれた仲間の存在に感謝しつつ飲む。

    久しぶりに帰りは終電一本前。

    外は凍えるような寒さだったが、心はじんわり温かい。

    そんな夜だった。

     

    *コーチングのクライアントさん募集中です。

    また、100人の方に無料で1回コーチングを行う100人コーチングにもチャレンジしています。お気軽に

    tomoko.oosawa@gmail.com

    までご連絡ください。

    | ともちゃん | コーチング | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: